サッカーやら食べ物やらの話


by kiirodaisuki

亜急性甲状腺炎 その2

今週も病院へ行ってきました。
先週は7時間もかかりましたが
今週はトータル4時間半で済みましたよ。
(って、帰る頃にはくたくたです)


血液検査の結果症状は落ち着いてきているとの事で
プレドニンが20ミリ→15ミリに減りました。
これで2週間様子を見ます。

先週は薬を飲んでから劇的に回復したのですが
やはり『偽元気』
ちょっと無理をすると夜に熱がでたり
動悸がひどくなったりしました。

薬の副作用軽減の為に
なるべく水分を摂り余計なものを出すように
お風呂で半身浴をするのですが
ちょっと入りすぎると
ゼーゼーハーハーと大変な事になります。

久しぶりにビールをコップ一杯飲んだだけで
ドキドキがひどかったり。



昨日から薬を3錠に減らしてどうなるかな?と
思ってましたが
やはり寝ている間に久しぶりに悪寒が。
朝方いきなりゾクゾク寒気がしてどうしようもなくなり
急いで猫達(大体2匹共私のお布団にいる)を探し
猫湯たんぽで暖を取りました(笑)

こうやって薬と体調を調整しながら
治していかなくてはいけないんだな~と実感。
焦らずじっくり治します。


薬局で薬を受け取るときに薬剤師さんに質問。
「プレドニンの副作用である
ムーンフェイス(顔に肉が付きやすく真ん丸になる)やお腹、背中にも
肉が付くなどは飲んでどのくらいででますか?」

薬剤師さん「早い方だと1週間でも出始めます」
そして私の顔をジロジロ。

「私は元々丸顔なんです!」
と、心の中で叫びました。

まぁこれ以上付かないように一生懸命マッサージ&ストレッチします。
[PR]
by kiirodaisuki | 2012-03-09 10:45 | 亜急性甲状腺炎